しずかなおやすみ

しずかなおやすみ:いびきサプリメント

モニターで約70%の方が効果を実感した“いびきサプリメント”

「いびき」の自覚症状があるという方を対象に行ったモニター調査で、約70%の方が効果を実感したいびきのためのサプリメント『しずかなおやすみ』。

「夫婦で静かになった」
「もう、泊まりの旅行もはずかしくない」

といった嬉しいご感想が多く寄せられています!

いびきの画像

従来男性に多いと思われていたいびき。ところが最近の研究で、女性も年齢とともにいびきをかきやすくなることが分かってきました。男女ともに増えているいびきの悩み。本人の体の眠りの質を悪くするだけでなく、寝室を共にするパートナーにも迷惑がかかってしまうのが、いびきの大変さの特長です。

日本発いびきサプリメント!特許取得

コエンザイムQ10は、年齢を重ねるにつれ不足していく

しずかなおやすみは、活性化コエンザイムQ10のサプリメントです。
コエンザイムQ10(CoQ10)は酵素を助ける補酵素。ビタミンによく似た働きをするのでビタミンQとも呼ばれています。 普段の食べ物に含まれていたり、体内で合成されていますが20歳代から減少し始め年齢を重ねるにつれ不足してきます。

特許を取得しています。※特許第3534199号、特許第4462401号

通常の8倍の吸収力をもつコエンザイムQ10

通常の8倍の吸収力をもつコエンザイムQ10

コエンザイムQ10は体内に吸収されにくいのが難点です。コエンザイムQ10は脂溶性(油に溶ける性質)で水に溶けないため吸収が悪いのです。体内に吸収されるのは摂った量のわずか10%程度。

コエンザイムQ10は、食事から補給することもできます。
レバーや牛肉、カツオ、イワシ、ブロッコリー、ほうれん草などコエンザイムQ10を含む食品があります。しかし、含有量が少なく、また脂溶性で吸収されにくいため、通常の食事では1日あたりせいぜい10mgほどしか摂れません。例えば、イワシで望ましい量のコエンザイムQ10を補給しようとすると20匹ほど食べなくてはならず、現実的ではありません。

今回、特許製法の「活性化技術」によって加工されたコエンザイムQ10を配合することで、通常の8倍程度の吸収力となりました。だから、実感できるのです。

2カプセルに含まれている30mgで、通常吸収される約3mgの8倍、つまり約24mgを体内に吸収できます。

なぜ、いびきにコエンザイムQ10?

いびきの仕組み

いびきは、のどの空気の通り道が狭くなって起こります
眠っている間は、心臓を含め体全体の働きが鈍くなり、むくみが起こります。また、脳が休むため筋肉が緩み、ノドチンコなどの突起が下がります。 そのためスムーズに空気が流れず、いびきをかくわけです。

いびきをかく間は酸素量が減り、眠っているようで実は脳が目覚めています。いびきが増えると、何度も脳が目覚めて体が休息できず、昼間の眠気や疲れやすさが出ます。

コエンザイムQ10は体内の酵素を助け、エネルギーを生成します。心臓の筋肉にも働きかけ、体のむくみ状態を防ぎます。また、緩んだノドの筋肉を正常に戻し、ノドを広げます。その結果、スムーズに空気が流れ、いびきが静まるのです。

※ご実感には個人差があります。

実際に「静かになった」と答えた方が70%も!

モニター実感グラフ

普段から「いびき」に悩んでいるという方々にモニターになっていただき、1ヶ月『しずかなおやすみ』を飲んでもらいました。その結果52名中38名の方が「実際にいびきが軽減された」と答えました。約70%の方が効果を実感したという結果です。

一緒に休む方が気分よく眠れるように、また、慢性的ないびきで眠りの質を低下させないためにも、いびき対策『しずかなおやすみ』を使ってみてください。

いびきサプリメント しずかなおやすみ

お求めはこちらから。(各種プランをご用意しております。)

カイミンのビジョン:価値ある眠りをつくる、届ける。

カイミンは、「良質な睡眠」をサポートすることで体の持つ生命力を最大限に引き出し、毎日のパフォーマンスを高めることをお手伝い。良い眠りのためには何が必要か?眠っている間に行うと効果的なケアとは?など日々研究・開発に努めています。 いびきケア用のサプリメント、しずかなおやすみなど、年齢や性別、環境など、多様な状況にある皆様の眠りに寄り添いながら、商品をお届けしてまいります。

この記事をシェアする

ページTOPへ